読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只の女好き

忘備録

シルバースト 弾丸即

21:30

ピー「こんばんはー^ ^」

チビ子「あ、こんばんは」

ピー「ん?なんか探してる?」

チビ子「いや、ご飯食べようかなって」

ピー「お!俺も探してた所!カレーうどん好き?」

チビ子「好きー!」

ピー「おっしゃ!サクッと食べ行こか^ ^」

 

カレーうどん屋へ

この時点で即系かな?と感じる

 

22:00

チビ子「なんか誰かに似てるー」

ピー「えー売れない韓流アイドルとかじゃない?」

チビ子「笑、あ!松田翔太!!」

f:id:pi_np:20160706170940j:image

恐れ多いwww

たまーに言われる、たまーに、、、

早い段階で誰かに似てるって言う子はタイプ落ちしてる可能性が高い。

ピー「てか俺とご飯食べたかった訳じゃないでしょ?」

チビ子「食べたかったよ笑」

ピー「俺は付いて来てくれれば何でも良かったし、興味無ければ声掛けないもん、ご飯何かよりあんたとチューしたい笑」

チビ子「本当チャラいねー!」

ピー「wじゃあ口説かれるの嫌いなの?」

チビ子「そんな事無いけど」

ピー「じゃあ後俺に1時間頂戴!ほら!タクシー乗るよ〜」

チビ子「えー何処行くの?笑」

ピー「w子供か!ねw」

チビ子「もう!今日は帰るからねー」

 

レンタイン 弾丸即