読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只の女好き

忘備録

新橋アポ 負け 銀スト負け

20:00
スト案件アポ
かなりの天狗アラサー
たまらず
ピー「大丈夫?楽しんでる??」
天狗子「楽しいよー、てか面白い事言ったらもっと笑う」
ここでイラつく、即放流してコリドーへ
この手の子も良い子にするかは自分次第、実力不足

23:00
ピー「こんばんはー^ ^」
OL子「こんばんはー」
ピー「楽しい夜だった?笑」
OL子「飲んだよー!フラフラ笑」
ピー「じゃあコンビニで水飲む?」
OL子「お水は要らない!笑」
ピー「よし!軽く飲んで帰るか^ ^!」
OL子「えー、私普段付いて行かないよー」
ピー「はいはい、どっちでも良いわー!てか飲み屋遠いしカラオケで良くない?あるくの疲れたっしょ?」
OL子「んーそうだねー」

カライン

ピー速攻ギラつくw
DKノーグダ
パイもみノーグダ
手マン「リーセなの(´・_・`)」
OL子「口なら良いよ」
(´-`).。oO(口で抜いたら終電無くなる)
放流 負け

敗因考察
アポ
相手に興味が持てなく会話が続かなかった、質問されても余り乗り気になれず、最終的に「なんか冷たそう」頂く、どう接するかはやはり大事だなと。
只そんな子も違う側面は有るはず、そこを見出す「ルーティン」は有っても良いと感じる。
スト
チャラ派ナンパでは無く、かなりヤリモクナンパになってた、丁寧にかつチャラく、自分の価値を下げるナンパが結果として相手にも伝わって次のシーンへ進めない。
スクリーニング以前の問題。