読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只の女好き

忘備録

某ローカル スト 即

20:00
ピー「こんばんはー^ ^」
JD子「こんばんは」
ピー「そんな怪しいなー!って顔しないで下さい笑」
JD子「あ、はい笑」
ピー「別に幸せになれるツボとか売らないから!笑、〇〇良いですね!仕事で来たんですけど予定より早く終わってブラついてました笑」
JD子「そうなんですね^ ^お仕事何されてるんですか?」
ピー「〇〇の〇〇だよ!」
JD子「そうなんですね!凄い」
⇦JDって仕事の事言うと「凄い」ってとりあえず言う子多いですよねw

立ち話で30分程和む

ピー「てかおっきい公園有るでしょ?」
JD子「〇〇ですか?」
ピー「そうそう!行ってみたいんだけど30分付き合って^_^」
JD子「えー、、ちょっとなら」
ピー「決まりね!行くよ!」
JD子「笑」
ピー「公園歩くし、デートっぽく手繋ぐか腕組むかどっちが良い?w」
⇦どなたか忘れましたがツイートそのままパクリましたwあざます!
JD子「えー笑」
ピー「w最初だし手繋ご^ ^」

手繋ぐ、交差点で止まる。
ここで向こうを見る、イチャイチャする雰囲気作る、手を離す、動き出した瞬間にまた手を出して引っ張る。

ピー笑う。
JD子「何ですか?」
ピー「んーんwちょっとしかいないけど居心地良いなーって、なんか初めでじゃない感じ!わかる?笑」
JD子「そうですかね笑」
ピー「俺だけ!?冷たいわー」
JD子「そんな事無いですよ!すっごいあったかいです笑」
ピー「うるさいわw本当にあったかい人はそんな事言わない!」
JD子「そうなんですかねー笑、あったかいのになー」

公園のベンチ座る、指キスごっこする。
⇦これよくやりますw普通に楽しいです。
わちゃわちゃして指外してキスする。
ピー「あーしちゃったー笑」
JD子「ズルいですよー」
ここかれDK
、、、、20分!
ピー「こんな公園でするの恥ずかしいわw」
JD子「笑」
ピー「イチャイチャ出来る所移動しよw」
JD子「えー、それは無理ですよ」
ピー「ごめん、恥ずかしくでノリで誘ったwでも今凄い口説きたいのは本当、行くよ^ ^」
JD子「えー」
手繋いでホテルへ

ノーグダ即