読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

只の女好き

忘備録

銀スト 連れ出し 負け

(´-`).。oO(んーなんか帰りたくない

20:30

喫煙所

22/JD/ハーフ

目が会う

ピー笑う(´-`).。oO(可愛いな

ハーフ子 ??

ビミョーな空気感の中、タバコタイム

ピー「仕事帰りです?」

ハーフ子「え、んー違いますよ、お仕事帰りなんですか?」

ピー「そうですよ、なんかまっすぐ帰るのさみしくて笑」

ハーフ子 笑

ピー「お酒好き?」

ハーフ子「好きですよ、強くないですけど」

ピー「なら軽く飲んで帰りません?、ジントニック美味しい店あるんですよ^ ^」

ハーフ子「それは、ちょっと怖いです」

ピー「ん?怪しいか笑」

ハーフ子「笑、怪しいです笑」

ピー「どっからどう見ても何処にでもいるイケてないリーマンじゃない?笑」

ハーフ子「普通髭生やさないですよ!笑」

ピー「それな!笑、なんかな、綾野剛が髭生やしてて凄いカッコよくてさ、生やして見たんよ」

写メ見せる

[

ハーフ子「確かにカッコイイ、てか雰囲気似てますね!」

ピー「でしょ?部長には嫌な顔めちゃされてるけどw」

ハーフ子「なんのお仕事されてるんですか?」

ピー「それは飲んだ時にでも笑」

ハーフ子「行かないですよ笑」

ピー「嫌ならすぐ帰って良いよ、無理矢理連れて行く気無いし笑」

ハーフ子「んー、こうゆうのよく付いて行った事無いから...」

ピー「普通行かないと思うよ笑、逆に安心するわ笑」

ハーフ子「ですよね笑、30分で返してくれます?笑」

ピー「勿論^ ^」

バーイン

恋愛の話、仕事の話など30分程する。

(´-`).。oO(んー、性欲わかねえw

ピー「さ、彼女の元に帰りますかね」

ハーフ子「え!?彼女いるんですか?」

ピー「いるよー」

ハーフ子「えー、なんかショック」

ピー「そりゃ、アラサーでちゃんとした仕事してれば彼女位いるでしょ笑」

ハーフ子「ナンパしてるし!笑」

ピー「彼女も出来ないような男に口説かれても...ねぇ?w」

ハーフ子「口説いてくれてないし!笑」

ピー「彼女いるからね笑、行こっか」

負け。